自家産赤虫。

  
 赤いといえば、赤虫も赤い。 だから赤虫と呼ぶ。。

 
 写真の真ん中の壷を掃除しました。

 
d0259570_57942.jpg


 壷の中にシャワーヘッドを底砂に向ってシュワーと拡散させ、浮いた汚れと共に網で掬うと赤虫捕獲となります。
 
 うちの大概の容器をリセットすると少なからず赤虫が生産されています。笑
 
d0259570_5123933.jpg
      
d0259570_5125727.jpg


上からシャワーで洗うとこんなに綺麗に。。

d0259570_5143759.jpg


今回は赤虫の量が多かったので驚いた。

メダカの餌としては、高級な生餌になります。

 



 次回予告    かぐや姫と異種交配した稚魚の選別。

  チョット間大阪にいないので、また3日後にでもブログにお寄りください。
  いつも有難うございます。

 それでは、また。


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村




 
[PR]

by oosaka-abc | 2012-07-11 05:29 | Comments(4)

Commented by ミレハ at 2012-07-11 16:17 x
出稼ぎお疲れッス。

赤虫って・・キモイです。ボーフラのこと??

それより黒の赤虫製造機の横の水色の睡蓮鉢の
幹之が超~綺麗

幹之と楊貴妃!頑張ります。
楊貴妃返して欲しくなったら言うて下さいね。
そうそう・・
楊貴妃っていつ頃選別するんですか?
ラブラブにならないと色ビシっと出ないでしょ?
ずーっと前に教えて頂いたような気がするんですが・・・
楊貴妃の選別ポイントをマル秘で伝授下さい。
Commented by ヨタロ~ at 2012-07-13 15:28 x
こんにちは=。
うちの発泡容器には大磯砂利が敷いてありまして今日、水換えのとき集めてみました。
すごい量の赤虫が取れてビックリです。
おかげで親メダカたちはお腹いっぱいになったみたいです。
メダカたちにとってはやはりご馳走のようです。
Commented by 大阪ABC at 2012-07-13 18:14 x
ミレハさん

こんにちは!

赤虫はユスリカの仲間で赤ぼうふらとも呼ばれているみたいですな。
魚釣りの餌にも利用されます。

楊貴妃はミレハさんとこに里子に行ったサイズで選別してます。
赤くなりましたか?もひとつでしたら、私に選別眼がなかったということです。笑

熱帯魚などはわかりやすい婚姻色がでますが、メダカはどうなんでしょう。 秋口が一番きれいになるとも言われてますが。
基本は、メダカの系統、素養に左右されますね。
オレンジから真っ赤は難しいと思います。
オレンジはオレンジで突き詰めた方が綺麗なメダカになると思います。
私に限っては、暗めな環境で、きれいな澄んだ水の飼育の方が、
楊貴妃の色や調子が良いみたいです。




Commented by 大阪ABC at 2012-07-13 18:18 x
 
ヨタロ~さん こんにちは!

いつもコメントありがとうございます。
ブログ村ではご近所さんですな。笑

副産物としては、重宝しますよね。
生餌としては、ミジンコより喜ぶようです。
与えるまで少し手間がかかりますが。。