琥珀透明鱗ひかりメダカ ペア

 
 おおかた色は揚がりきっています。

 
 特に強烈なペア
 オスは楊貴妃の赤とは違う深みがあります。
 両方とも頬の透けなしタイプです。

 
d0259570_1839492.jpg
d0259570_18395927.jpg




こちらは尾びれの色揚がりが強いタイプ。

d0259570_18411023.jpg
d0259570_1841214.jpg




琥珀らしい色揚がりの表現を見せるペア。

d0259570_19114961.jpg
d0259570_1912883.jpg



特にこれらのペアで交配をしているわけではなく、似たもの同士でペアにしてみました。



 次回予告  増えすぎた白とキリンレモン。


それでは、また。



 おっと・・・・オマケだ!  初心者向け 飼育うんちく Ⅰ
d0259570_1924886.jpg


上の写真はベアタンク飼育(水槽に水だけで飼育している状態)水槽を大掃除した直後の写真です。
底面と炭に少しコケをわざと残してあります。
メダカに食べさせてあげるためです。

このベアタンクの利点は掃除がしやすい。(網で糞や残餌、産み捨てた卵などを取り除けます。)
特に、いつもメダカをキレイな水の状態で横見したい方にはお勧めです。
しかし、生物ろ過(簡単に言えば、底面に砂などを敷き、とある細菌を住まわせて水を綺麗にする手助けをしてもらい、
水換えの頻度を減らす事)を期待できないので頻繁な水換えが必要です。
この水槽においては毎日半分の水を交換しています。
外に置いているので、水換えを怠ると直ぐにグリーンウォーターになります。
労をいとわないのは、綺麗な水でメダカを見てニタニタしたいからです。 笑                                                                                以上




押せば成る押さねば成らぬ何事も。    
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
[PR]

by oosaka-abc | 2012-06-23 19:16 | Comments(0)