アルビノ楊貴妃透明鱗ひかりメダカ

 かぐや姫です。

 作出者 龍聖メダカ工房 長岡氏 (バカボンさん)


 まだ、バカボンさんが、アマチュア時代、3年か4年前に、固定に入られたメダカと承知しています。

Fの何番目かは確かではないのですが、2年前の兵庫支部春の展示会訪問時に、かぐや姫の兄弟メダカで、かぐや姫の表現になっていない紅ぽい(楊貴妃透明鱗ひかりメダカ)♂2と♀1、そして、東天紅ぽい(楊貴妃ひかりメダカ)♀1をアマチュア時代のバカボンさんより頂きました。

その時のバカボンさん・・・ 「辛抱強く卵を採ってね。 必ず出るから」

辛抱強く・・・・私が一番苦手な言葉です。。笑

その夏には、アルビノが出ておりましたが、育てきれずにギブアップしておりました。
前から、アルビノを育てることに、苦手意識が強くありましたので、それが悪いように作用したようです。
しかし、何とか、紅ぽいF2兄弟で、昨年の夏にアルビノ10匹をおおきくして、冬越しをさせる事ができました。

(この時、有精卵を確認して孵化を待ったのは50から60の卵だったと思います。)

大きくなって、出た表現は、かぐや姫になっていると思われる♂3、♀1です。
後は、アルビノ楊貴妃ヒカリめだか♂1、♀1、アルビノ透明鱗ひかりメダカ♀2 、アルビノひかりメダカ♀2でした。


それでは、写真です。


 4匹すべて。

d0259570_22211525.jpg
d0259570_22212544.jpg



 
 ♀です。

d0259570_22215742.jpg




 ♂を3連発。

d0259570_22221543.jpg
d0259570_22223367.jpg
d0259570_22224726.jpg





 番外編 兄弟メダカのアルビノ楊貴妃ひかりメダカ♂。


d0259570_19204337.jpg





 
 ある意味、一発でかぐや姫の表現が出たようですね。
 しかし、これからが大変な感じです。

 先日、店舗へ寄せていただいた時に少し話をしましたが、数が増えなくて、難儀をしているとの事でした。
 当方は、頑張って増やし、里帰りをさせる事を目標にしたいと思います。

 
 バカボンさんの言葉 「今、かぐや姫を飼育しているのは、私以外に、3人だと思う。。」

 
 うん! これは自慢できるかも。 笑


 次回予告  ダルマさんは、転んだら起き上がる事ができるのか?


 それでは、また。

 


押せば成る押さねば成らぬ何事も。    
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
[PR]

by oosaka-abc | 2012-06-14 19:21 | Comments(2)

Commented by s_s_suzuki at 2012-06-15 09:47
いいメダカですね~

ひれが大きいし、尾びれの色もGOODです!

自慢しましょう♪

バカポンさん里帰りを楽しみにしていましたよー
Commented by oosaka-abc at 2012-06-15 21:00
すーさん 毎度コメント感謝いたします。

バカボンさんは、かぐや姫に幹之をのせるんじゃないですか。

取りあえず、卵はたっぷり採っていますので、後はおきくなるかどうかの問題ですな。