<   2012年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

日本メダカ協会兵庫支部の 秋の展示会にお邪魔しました。

 今朝10時頃に関西支部のオミヤさんの車に同乗させていただき台風に向かって出発しました。笑

 今回はメダカの即売会がないとのことで入口付近は整然とした感じでした。

 
d0259570_1841254.jpg


 まず目に付く場所に先の品評会で受賞されたメダカが展示されていました。

兵庫支部は毎回多くの受賞者を出されています。
ほんとに感心します。。凄いですね。
d0259570_18441530.jpg
d0259570_18442558.jpg
d0259570_18443673.jpg


展示会場 奥から入口を望むの画像。
相変わらず心落ち着く和の世界、山野草とのコラボ、味のある焼き物をうまく配置されてセンスの良い展示をされていました。
d0259570_18413589.jpg



会場真ん中付近から奥の展示。
d0259570_18483114.jpg


色々な鉢でメダカ展示されていた中で欲しいなと思った鉢。
(ピッカピカのアルビノ幹之入ってました。)
d0259570_18485585.jpg


最後にマリンブルーというメダカの紹介です。
幹之でも透明感が強くさわやな感じで、マリンブルーという名がとても相応しい綺麗なメダカでした。
これは現物を見ないと画像ではかなか良さを伝えられないメダカです。
ピントが甘くごまかし画像ですが。笑
d0259570_1849364.jpg


今回もまたまた沢山のメダカ愛好家の皆さんとお知り合いになりました。
また、色々な飼育事情やメダカ飼育のこだわり、本当に楽しく交流させていただきました。


アッチャコッチャ、アッチャコッチャ会場を動き回って3時半に去った台風を追いかけるように帰路につきました。笑


本日はお忙しい中、兵庫支部のみなさんや展示会でお知り合いになりました皆様に温かくお相手していただき、楽しい時間をどうも有難うございました。
オジャマしましたオミヤさん共々お礼を申します。

どうもありがとうございました。


次回登場予定メダカ 次こそ青幹之ラメ  

 
see you next time !

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
 
[PR]

by oosaka-abc | 2012-09-30 19:23

本日のメダカ画像 (1209-29)

小川ブラックから色抜けしたメダカです。


d0259570_1610508.jpg


d0259570_16122896.jpg


d0259570_16141019.jpg



前に投稿した楊貴妃の色抜けよりも格段に白く抜けています。
はじめは病気も疑いましたが、どうも大きくなるにつれて白く抜けてくる部分が
多くなってきているようです。

また面白い素材が出てきました。
錦鯉の白写りのようなメダカにならんかなと・・夢がふくらみます。笑


次回登場予定メダカ 青幹之ラメ  

 
see you next time !

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
[PR]

by oosaka-abc | 2012-09-29 16:11

本日のメダカ画像 (1209-28)

 
品評会の魔物 水に負けたメダカ

 品評会出品メダカの中で強烈な色落ちをして戻ってきたメダカがいます。

出品前

 
d0259570_19154968.jpg


現在

 
d0259570_19161249.jpg


少し痩せましたし、同じメダカに見えませんね。。

 これが魔物の正体 広島の品評会会場での水の仕業なんです。
 品評会会場に行くと自身のメダカを見て、「あれ~色落ちしてるな~。。」
 ・・・・頻繁に聞きます。

出品メダカの環境はほぼ同じ条件展示ですから受賞者のみなさんのメダカはやはり凄いということですね。

色物で一席を取られるようなメダカはそんな魔物にもビクともしません!
保護色などなんのそので強烈な赤さ、黒さという事になります。

ここにメダカのレベルの高さが見て取れるのです。

魔物に負けたこのメダカの尾びれの赤さはやはり本物ではなかったということです。。


品評会に出品するとなるとなかなか奥深く難しいものですね。

でも、また来年頑張ろうという気にさせてくれるのが、メダカ愛好家の飼育の楽しさでもあります。

追記 一度このように色落ちしますとほぼ戻ることはございません。悪しからず。。笑





次回登場予定メダカ 小川ブラックから白抜けしたメダカ
 
 
see you next time !

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
[PR]

by oosaka-abc | 2012-09-28 19:36

本日のメダカ画像 (1209-26)


本日のメイン投稿は後ほどということで。
 

 品評会から出品メダカが指定しておりました本日、丁寧な文面と共に帰ってきました。
 すべてのメダカが元気に戻っております。
 
 
d0259570_196922.jpg

 
 お世話をお掛け致しました。

 有難うございました。



さて、自身がヒカリメダカの体型見本となるなと思った白メダカです。
(単なる白メダカですから色や表現に翻弄されずに済むので体型見本にはもってこいかなと。笑)
画像のピントが甘いですが背骨の流れが見えていればOKとしました。

d0259570_1931122.jpg


背骨が頭部エラ蓋の上少し右当たりから尾びれ手前真ん中まで太く真っ直ぐに伸びています。
(体の丸みに合わせて若干のRはありますが)
ヒレの大小は別としてこのようなメダカがひかり体型のスタンダードではないかなと勝手に思っています。
いろんな種でのひかりメダカ 色よし、表現よし、スタイルよし、そんなものはなかなかいません。

厳しい選別(すこしの背骨曲がりも許さんぞ!)をすれば飼育交配するひかりメダカがおらんようになります。。笑

あまり神経質にならず、細く長く楽しまなければならないなと思います。


 次回登場予定メダカ 品評会の魔物 水に負けたメダカ
 
 
see you next time !

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
[PR]

by oosaka-abc | 2012-09-26 19:55

本日のメダカ画像 (1209-25)

d0259570_2020566.jpg


黒はどこへ行った。。笑

一応は上見琥珀3色ひかりメダカ オスです。

(頬透なしの琥珀透明鱗系統になります。)

2年を過ぎている親メダカです。
この間も怪しい動きをしていてそろそろ召されるのか?・・と心配しましたが、
今は元気な様子を見せてくれています。・・・すこし痩せはしましたが。。

縮緬更紗な表現で特に尾びれがデカイのが特徴的なメダカです。

来年も頑張れるかな?



次回登場予定メダカ 体型のお見本 白ヒカリメダカ オス
 
 
see you next time !

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
[PR]

by oosaka-abc | 2012-09-25 20:23

本日のメダカ画像 (1209-24)

紅白にチャレンジしようと思わせてくれたメダカです。

d0259570_19372594.jpg


d0259570_19374542.jpg


紅白などと大それた名前を出すのは初めてですが、コレはなんとかなるかも。。・・と思いました。

22日の土曜日にメダカの仲間(オミヤさんとしておきます。)が遊びに来てくれました。
押し付ける(喜んでもらえる・・笑)メダカを二人で選別していて楊貴妃を透明容器横見に差し掛かったところで、
私・・・・・・「ありゃ?! 抜けてるな?」
オミヤさん・・「抜けてますな。。」・・となったメダカです。
「これ、透明鱗はいってるんとちゃいますか?」・・と言われて頭の中をぐるぐるとこの楊貴妃の交配についてを巡らせましたが透明鱗は入ってないはず。。

まっ、おもろい素材やから来季から紅白チャレンジしようと思った次第です。

d0259570_19442347.jpg




横見でヒレをたたんでいたのでメチレンで2日間トリートメントしておきました。
水質悪化をお仲間に曝け出したわけですな。。笑

(2日間のトリートメントでヒレはパッと開きましたよ。)


次回登場予定メダカ 琥珀3色ひかりメダカ
 
 
see you next time !

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
[PR]

by oosaka-abc | 2012-09-24 19:52

琥珀スタンダード種

まだ色もあがりきっていないM寸の琥珀です。

d0259570_0252990.jpg



昨日に品評会受賞を受けての投稿をしました琥珀透明鱗などは、楊貴妃透明鱗と見間違うほどの赤みが強いメダカですが、兄弟メダカの数%はキッチリ琥珀色の透明鱗メダカで出てきます。
みなさんの中にもこのような流れの中で琥珀色の系統メダカとしての飼育をされてはいる方は多いのではないかと想像しております。

d0259570_028091.jpg
 

しかし、琥珀スタンダード種に至っては飼育されてる方はとても少ないんではないかと思います。
今年も種としてほんの少し残しましたが、もう異種との交配に使うことはきっとないでしょう。
 
現在流行のメダカの基になる一つの種であることには間違いありません。


 次回登場予定メダカ  紅白にチャレンジしようと思わせてくれたメダカ 
 
 
see you next time !

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
[PR]

by oosaka-abc | 2012-09-24 00:38

日本メダカ協会 第4回秋季品評会でペア部門 2席を受賞しました!


再々予告を変更しての投稿となります。

今朝、東海関西支部合同掲示板で兵庫支部の北ーロンさんより受賞の書き込みがありまして、驚いた次第です。

改良メダカ飼育は琥珀からスタートし、当初からこはく琥珀とうるさいほど言ってきたので、琥珀透明鱗のペアで2席を受賞出来たことはとても嬉しく思っています。

愛好家のお仲間やブログを見てくださっている皆様の応援が励みとなり、幸運にも助けられての受賞だったと思います。

前のブログで載せた写真そのままですが、下が受賞したメダカペアになります。

d0259570_11441364.jpg


3色を目指している今年の親ですが、昨年に生まれておりますので来季も頑張って貰えると思います。

メダカ飼育 やっぱり楽しいものです。笑


皆様 本当に有難うございました。


次回登場予定メダカ  次こそ琥珀スタンダード種 
 
 
see you next time !

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
[PR]

by oosaka-abc | 2012-09-23 11:57

品評会に送り出したメダカ達

日本メダカ協会 第4回秋季品評会の4部門にメダカを送り出しました。

前日の審査も佳境に入っていると思いますのでフライングにはならないでしょうから
画像をアップして行きます。

すべて当ブログに登場済みのメダカたちになります。
  
それでは、シュシュッと画像アップしていきます。

 ひかり部門 

楊貴妃ひかりメダカ
  
d0259570_925637.jpg


 バラエティ部門に出そうかな。。・・・と迷ったメダカです。 
 背骨に難がありますが、尾びれの強烈な色合いに期待しました。
 欠点を見るのではなく、良いところを見ると審査要項に記載があります。
 背骨曲がりを審査対象から外すことが要項にあれば出品できなかったメダカです。



 透明鱗部門 

黒琥珀透明鱗ひかりメダカ(表現 銀帯)

 
d0259570_98119.jpg


 黒みが強く銀帯表現 各ヒレの色合いも琥珀らしくヒレも大きいメダカです。
 少し背骨に難があるのが惜しいところです。


イエローアルビノ透明鱗ひかりメダカ

 
d0259570_9134353.jpg


 写真では赤みが出ておりますが、実物は綺麗な黄色みが強い銀帯メダカです。
 かぐや姫の親の兄弟メダカになります。

 普通種のまま尻ビレ背びれ、尾びれが大きくなったようなスタイルのメダカです。
 第一印象の強いメダカだと思っています。


 ペア部門 

琥珀透明鱗ペア

 
d0259570_9173863.jpg


 この琥珀は透明容器に入れて撮影すると色が飛び濃い琥珀色から朱赤に近い色合いに変化します。 
 飼育容器では上見3色、透明容器で展示されると横見上見とも2色に見えると思います。
 あえて、琥珀透明鱗ペアとして送り出しました。


 バラエティ部門

楊貴妃水泡眼下セルフィンひかりメダカ


 
d0259570_9254674.jpg


 
 当ブログにもよく登場したメダカですが、水泡眼のことはふれていません。
 少し様子をみてキチッと確認したかったからです。
 下セルフィンは珍しく、その他のヒレも大きくて色味も強いメダカです。
 当初は普通目でしたが、後天的に水泡眼になりました。



 一年間大事に育てて、それぞれ但し書きしました通りに思い入れがあるメダカたちです。
 結果はどうあれ出品できたことをとても嬉しく思っています。
 
 





次回登場予定メダカ  琥珀スタンダード種 
 
 
see you next time !

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
[PR]

by oosaka-abc | 2012-09-22 09:28

最近協会員として個人的に思うこと。。

予告を変更して投稿しております。

明日から日本メダカ協会の品評会が2日間開催されます。
協会員としまして、みなさんどうぞよろしくお願いいたします。

さて、最近はヤフオク出品者の悪意のある画像処理の問題から始まって、日本メダカ協会の事なども色々な掲示板で取り沙汰されています。
ヤフオクについては勝手に心配していたことが、やっぱりあのような。。・・と。
入札される方の出品者が飼育されているようなメダカを自分の家で泳がせたいなという純粋な思いを考えるとただただ悲しいことだと思います。
また、協会についても誤解や噂の域を出ないものや辛辣な意見、誹謗中傷も見受けられますが、それはそれで不徳のいたすところとして真摯に受け止めないとこれからの日本メダカ協会の発展もないように思います。

ただ、、こればかりは。。
どんなに熱血漢であっても特定の個人と解る、或いは思われる方への誹謗中傷はいけない。。
・・・と強く思います。


私自身は協会が出来る前から協会を作ろうというメンバーに入っておりましたが、ある会合に赴けなかったのでその時決まった発起人からは外れたと記憶しています。
協会スタートは発起人=協会理事、ほか役職となっていたはずです。

現在は年数が経過しておりますので当然に新たな役員さんに人事が変更されております。

今現在は関西支部の支部長をさせていただいていますが、協会への勧誘などは一切しておりません。
来るもの拒まず、去る者追わずが個人的なポリシーでもあります。
特にコレといった個人の活動はしておりませんが、当ブログ(2回目のブログ)などを持ってメダカ飼育、愛好家としての楽しさの発信ができればいいなとの思いです。

支部として活動のメインイベントは春の展示会(小品盆栽協会様での春雅展で席をお借りしています。)のみです。それでも少しずつメンバーは増えております。

個人会員で協会に入会しても正直なところは現在何のメリットもないかもしれません。
入会希望されるならきっと協会支部員での入会でメリットを見つける方限定でしょう。年会費6000円 月割としての500円が高いか安いか、自身でメリットを見つけられるか、とてもシンプルな判断です。もし入会してそりが合わなければ、気まずくなる前に簡単にやめればいいと思います。ある意味大人の世界です。
また、愛好家として入会して仲間でワイワイするのはとても楽しい事ですが、なんとしてもメダカが絡んだお金のトラブルだけは避けなければなりません。
プロとアマがメダカの絡んだお金のトラブル・・・もっと避けなければなりません。。
メダカを売るプロはそれを生業にしてるわけですから切磋琢磨して、綺麗に儲けてもらうのが当たり前のことです。しかし、アマとのトラブルはどこかで漏れ出てきます。
個人的には協会が出来る前にメダカ販売店の組合や協会が先に出来ていないとおかしいとの思いもありました。そしてプロの協会、愛好家の協会が同調してメダカ文化を盛り立てていく。先に開けている異業種の業界、先人の知恵を借り、真似ることで魅力的な業界になるのではないでしょうか。

(個人的にはそういう先人が近くにいるような気がしてなりませんが。。)

具体的に言えば、同じような、或いは同じメダカを販売店ごとに違う名前で販売するなどの混乱は販売店同士で解決してもらいたい。協会が熱心に推し進めることではないと思います。
それにはやはりプロの組合や協会が必要ではないんでしょうか?

私個人は協会の中での支部長の位置づけでは何の権限もありません。
責任を持ちたいということでもなく、責任がないということでもないという立ち位置でしょうか。
足を引っ張る事のないよう協会員として愛好家としてお仲間と楽しんでいきたいと思います。

個人のブログですから言いたいことを書きましたが、この場をストレス解消の場としたわけではありません。笑

こんなに楽しそうなメダカ飼育っていう世界もあるんだという方々が増えればいいなとの思いです。

錦鯉を飼っていなくても池で自然と錦鯉と認知し綺麗だな~と思う心。
・・・これ日本の文化でしょう。

メダカ文化・・・まだまだ金魚の世界にも程遠いのが現状ですね。。


出来ることから頑張ろう。。


いまさらながら、大人の世界、いや、ネット社会は難しいな~ 笑


次回登場予定メダカ  品評会に送り出したメダカ達 
 
 
see you next time !

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村







 
 
 




 
 
 
 
[PR]

by oosaka-abc | 2012-09-21 23:01